« 白山スーパー林道ハイキング | トップページ | 京都大原野へタケノコ買い出し »

京都北山・廃村八丁は早春でした

 2012年4月21日(土)
 京都北山・廃村八丁

大阪駅前7:30-小型(鞍馬経由)-10:30広河原菅原町~登山口10:50ダンノ峠 (標高770m) <由良川と大堰川との分水嶺>  11:30~11:50(同)小屋前12:20~四朗五郎峠12:30~13:00廃村八丁址/神社13:40~刑部谷(滝)14:40~シャクナゲ尾根~(同)小屋前~ダンノ峠~16:10広河原菅原町-小型(周山街道)-帰阪19時過ぎ解散

・カランクルン有志山行 L)M,栄子 参加者18名

Img_0227_800x600_800x600   Img_0229_800x600_2

トクワカソウ


Img_0233_800x600               苔むした古木

・鞍馬を通りぬけて花背辺りの桜はつぼみ状態でした。菅原町の桜もつぼみ、黄色の水仙が川原に沢山咲いています。菅原の登山口を少し登った所からトクワカソウが咲いています。今季初めての観賞です。同志社小屋のある湿地帯ではカエルがゲロゲロ~ハルですゲロゲロ~とないていますが、周りはやっと雪が解けた状態で木々今だ冬枯れから伸びをしようかなぁ~状態です。帰り道に周山街道を通りましたが河沿いの桜が見事に満開でお花見ドライブになりました。

・四方を山に囲まれた小盆地の廃村あとの八丁川を渡ると朽ちかけた鳥居があり石段を上がるとお宮が残っています、八幡宮で明治元年と八年の奉納された石碑がありました。

・同志社小屋前広場から右に取り川沿いに四朗五郎峠に出る。ジグザグ繰り返しで下り川沿いの道を行くと刑部谷からの道と合流する。川を何度か渡り苔むした石垣の残る八丁に出る。帰路は、八丁から先の合流点を過ぎ右の刑部谷に入り込み、右手に支流があるが通り過ごし本流に沿い進む、左手に滝があるが横目で見てまっすぐ進むと刑部滝にぶっかる、その手前にトラロープがある坂を数分登りつめるとシャクナゲの尾根に這い上がる。尾根を少し行くと真下に同志社小屋前広場が見えてくる。

Img_0238_800x600_2  八丁のお宮さんがある鳥居

Img_0242_800x600_2 刑部滝

« 白山スーパー林道ハイキング | トップページ | 京都大原野へタケノコ買い出し »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都北山・廃村八丁は早春でした:

« 白山スーパー林道ハイキング | トップページ | 京都大原野へタケノコ買い出し »

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30