箕面の森散歩・風花舞い舞う

・2018年2月17日(土)
・箕面の森散歩・白島愛宕から風花のお供で
 時々日が差すが風冷たく頬に当たる霙が心地よしconfident
 しっかり歩いている実感が嬉しい。止まると寒いので休憩なし。。。

・千里中央駅前バス停10:30-急-10:40白島北バス停~upwardright10:50白島愛宕道~11:20愛宕祠~白島支尾根(仮)~G2~才が原池外周尾根~三ツ石~才が原池12:00~B11才が原口~才が原林道~こもれびの森~B10こもれび展望所~才が原林道~13:20風の杜restaurant14:10-送迎バス-箕面駅前バス停14:30-♨-帰宅

・歩行距離約7㎞    ・歩行時間約2時間半

Nannok_500x375              白島北愛宕道入るすぐ竹藪の中、何の木?

Hakusimaatago_500x375                             白島愛宕祠

Kinone_500x375             木の根っ子小動物が顔を出せばお家成立winkうふふ

Matutaiboku_500x375                才ケ原外周尾根中程の赤松大木

Saigaharaike_500x375                   才が原池、右の白い所は凍っている

Sugi_500x375                                    杉の木

Komorebienkei_500x375              こもれび展望所からの遠景真ん中に鉢伏山

Komorebienkei2_500x375             こもれび展望所から風花は写らないカメラマン未熟

Nannoki3_500x375                 才が原林道 この木何の木?

























箕面の森散歩・外院から南山へ

・2018年2月9日(金)
・春日和に誘われて箕面の森散歩・外院から南山へ

・千里中央駅前バス停10:30-10:45外院~勝尾寺旧参道~しらみ地蔵~12:30南山riceball~谷山尾根~青松園方面へ~バス停青松園14:01-千里中央

・歩行時間約3時間   ・歩行距離約8㎞ 

Tutimoe_500x375                   土燃や草々透けて背伸びする
                            土もえや萌え出でる草生を継ぐ

Harusora_500x375                    流雲春を引き連れ先行す

Komorebi_500x375                    こもれびの小道ゆるりと散歩する

Nannzanenkei_500x375                   南山(▲406.9㎞)頂上から遠景

Sakuramemo_500x375              桜大木メモ <谷山尾根から青松園へ四辻手前>
               見事にはっている根の上が通り道
               踏んでいくからか木の根はつるつる桜木色~です

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
    2月3日万博公園

Fuyusakura_500x375                                 冬咲桜

Harukizasi_500x375                    もうすぐ春ですねぇ~コブシ膨らむ

Kamo2_500x375                                    鴨

Kouji_500x375                   吹田市北消防署の前横にある
                    竹藪を抜ける緑の道は三月から閉鎖される

Kouji2_500x375               万博公園西口に行くのに利用していた道






















               


               

箕面の森散歩・時々青空が覗く冬曇り日

・2018年1月14日(日)
・箕面の森散歩・外院の古参道を行く

・千里中央駅前バス停10:07-bus急-10:30外院~10:50勝尾寺旧参道登り口(c1)~しらみ地蔵~(G3)谷山尾根~(G5)青松園方面へ12:35~四ッ辻12:50~13:05青松園バス停13:07ーbus急-13:25千里中央
  < 谷山尾根から青松園方向へ進み四つ辻、気になっていた四方向を歩いてみた >
    四ッ辻 <左、ウツギ谷  右、青松園  直、外院の杜 後、谷山尾根 >
・歩行距離約6㎞      ・歩行時間約2時間半

Kusatama_500x375                 外院丁石道農道土手に青たま

Akatama_500x375                             赤い実

Taiboku_500x375                 外院登り口から15分程の所
                      大木でもないが良い木でしょう

Nokoriyuki_500x375                                  残り雪

Tori_500x375                                ナイスショット?

Sannsaro_500x375             谷山尾根から青松園方向へ突き当たりで四つ辻
           <左、ウツギ谷  右、青松園  直、外院の杜 後、谷山尾根 >
Isimaruhoukou2_500x375               四つ辻を青松園方向に進む
            「入ってはいけません あぶない 」看板 どうして?
Yamamitiowari_500x375                山道ここで終わり、正面に住宅の裏

Tizu_500x375                 山道は終わりフエンスに登り口地図あり
                 

Kokokara_500x375                府道箕面池田線(山裾線)の
                 バス停青松園を真直ぐ北へドン付き、ここから山道へ
               地主はこの地に入ってほしくない様子?(看板から察すると)
               緊急時この道を利用thinkかちあり。時間短縮。。。

 

 

箕面の森散歩・六個山

・2018年1月7日(日)
・箕面里山~西のはし~六個山<▲395.8m>

・千里中央駅前バス停10:13-bus-10:40新稲東~11:00小川口~upwardright(東尾根コース)~D3憩いの丘11:15三叉路11:20東尾根コース沢~downwardright11:27途中道崩壊元に戻るupwardright~11:34三叉路~尾根~東尾根コース~downwardright林道~六個山東尾根コース~upwardright12:20六個山▲頂上riceball12:37~downwardright西尾根コース~青少年野外活動センター~林道を上がる~ワイワイ広場~downwardright小川口14:00~箕面駅前14:15-bus-千里中央駅
   
・歩行距離約7㎞  ・歩行時間約3時半

Ogawaguti_500x375                                  小川口

Owagaguti2_500x375                小川口~憩いの丘~ワイワイ広場
                                 ワイワイ広場は林道の湾曲した見晴らしの良い広場

Sannsaro_500x375                              三叉路

Sansaro_500x375            三叉路から直ぐ 看板の裏東尾根口下りになる

Kosutome_500x375                下り7分後 道崩壊していた

Roxtukasaniriguti_500x375                林道から六個山東尾根コース登り口

Tyoujyou_500x375                              六個山頂上

Umigamieru_500x375                  eye 西尾根コース 海が見える

Ume_500x375          山裾の新稲町には植木屋さんの畑がある  白梅

Roubai2                                             蝋梅
















箕面の森散歩・勝尾寺さんへ初詣

・2018年1月2日(火)
・・山越えて勝尾寺さんへ初詣

...。○**○оo。...▲山越えて勝尾寺さんへ初詣今年もガンバ森散歩▲...。○**○оo

・千里中央駅前バス停10:30-急行bus-10:50外院~登り口(C1)11:00~旧参道upwardright~12:00しらみ地蔵~12:40勝尾寺~参拝riceball~13:10勝尾寺参道階段upwardright~軍茶利明王の石蔵downwardright~しらみ地蔵~(G3)~谷山尾根downwardright~(G5)青松園方面下りdownwardright14:10~14:27四辻直進
           < 左・ウツギ谷、右・石丸方面、前・外院の杜、後・谷山尾根(G5) >
~14:40外院の杜~14:50外院バス停15:06-bus急-15:25千里中央~初売り見物~~
15:50-送迎busspa-送迎bus-千里中央~帰宅

・歩行距離約9㎞     ・行動時間約4時間11:00~15:00

・お正月1月2日晴天sun

・勝尾寺参道外院からの道は、開運守護のお札笹を持つ家族連れの人々が行き交う。
上りは古札、下りは新しい札、お宝飾りを持つ人は少なそう?~。。。
山スタイルでなく、軽々ハイキングスタイル持ち物はウエストバッグのみ。
その人々の足の速いこと~追い越してもらってマイペースを崩さず登る。
お互いに「おめでとう、(こん)ちぃわぁ~等々~挨拶交わすのは楽しいだが~。。。
帰りは人を避けて~谷山尾根にした、正解~出会ったのは1人だけ。

Katuoji2_500x375              本日二回目の護摩を準備をする山伏  勝尾寺

Katuoji_500x375               開運だるまの整列      勝尾寺

Siramiji_500x375               しらみ地蔵前から古い小道を進む

Touboku_500x375              しらみ地蔵から杉林を行く広い谷を跨ぐ倒木

Dohyou_500x375             しらみ地蔵から進む~勝尾寺参道に合流する

Dohyou3_500x375                          谷山尾根の四辻 
       <右・勝尾寺、左・谷山谷方向、前・南山、後谷山尾根下り> 

Dohyou4_500x375                 谷山尾根案内板 青松園方向へ進む

Geinnnomori_500x375               青松園方向を直進すれば外院の杜に到着
      < 左・ウツギ谷、右・石丸方面、前・外院の杜、後・谷山尾根(G5) >

 ☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆今年のおせち料理━━━☆・恥ずかしながらconfident

Oseti_500x375

Oseti3_500x375            高野豆腐ゆり根卵とじ、くわいなんきんレンコンの素揚げ

Oseti4_500x375                 同じような材料で味の異なる筑前煮風 
            和だしで、 手羽先だし+和だし、イタリアン風コンソメ味
            ・野菜スープを作る
              正月料理の野菜は見場も良くするため、梅型とか切口を
              きれいにするためくず野菜が大量に出る。
              これを捨てるのはモッタイナイ!
              大鍋に押し込み煮詰めてスープにする
              このスープを出しにして料理を作る。
            
           結構旨かったdelicious  買い物、下拵え、料理本番、食べるあぁ~忙し。。

 


               

奈良県・山の辺の道を歩く

・2017年12月23日(土)
・なら 山の辺の道 三輪から長柄

☆・‥…━━━☆・山の辺の道は古代ロマンの世界・‥…━━━☆・‥…☆
 山の辺の道は、三輪から奈良へと通じる上古の道。
 山和平野には南北に走る上、中、下ッ道の官道があり、
それどれ7世紀の初の頃に造られた。 
上ッ道はさらに東にあって、
三輪山から北へ連なる山裾を縫うように伸びる起伏の多い道が山の辺の道です。

・JR桜井線三輪駅9:42~10:00大神神社(三輪明神)~狭井神社~狭井川~玄賓庵~
桧原神社~井寺池~果樹園~景行天皇陵~3号陪塚~崇神天皇陵~天理市トレイルセンターの隣のイングリッシュ風レストランでrestaurant~環濠集落~大和神社~長柄駅15:57
・歩行距離約9㎞  ・行動時間10:00~16:00 4時間
・同行 L)M崎、KK、私 3名

・山の辺の道コースを歩くのは初めてでは無い。数回連れだって歩いているが
 いつ歩いても新しい発見がある。季節、天候、諸々の条件が重なって歩く楽しみは変わる。今回はゆったりと興味本位であっちへこっちへコースの横道へそれて歩いたりした。
三輪駅から参道を通り店屋をめぐる。おいしそうな野菜など買いたくなるが重たいのは困るぐぅぅと我慢して~歩きの終了地点近くであれこれ買って帰ろうと思いつつ~冷やかしで通る~三輪明神では、しめ縄が新しくなり清々しい。天長の儀の祝詞が拝殿で始まっていた。神社仏閣を訪ねるための歩きではない。
山の辺の道が歴史を重ね今も人々が敬い守っている、神社仏閣がその道沿いに点在する故にそこをポイントとして訪ね歩く。私は天皇陵や神社仏閣を信仰の対象にはしていないが~なにかそこには真のところで人が作り上げていった敬う心を感じ大切にしたいと思っている故に道の石仏にもご挨拶をする。
今日は日和もよろしく風は思い出したように吹くだけ~日陰に入れば少々寒い~
山裾の田んぼや果樹園の細道をのんびりと歩くのは結構楽しい。
同じ思いで歩いている人に行き交う~皆さんのどかなお顔に見える。

Miwajinnjya2_500x375              三輪明神 正月飾りがしめ縄が新しく締まっている

Gennhianfudou_500x375             玄賓庵 山岳仏教の寺として栄えた 不動明王

Gennhian_500x375                                玄賓庵 

Isiusu_500x375                 大石臼も役に立っている奈良の現代

Eharajinjya2_500x375_2               桧原神社 大鳥居ぐぅう遠くに二上山あり

Kakihatake_500x375                               柿果樹園
                 木に残された柿の実 実の中で果汁になり
                 皮張りつめて巾着のごとくぶら下がっていた

Kakihatake2_500x375                               柿果樹園

Ruto2_500x375                            山の辺の道
                    冬枯の山裾谷に陵鎮まる

Ruto_500x375                 小春日和にあっちへこっちへ

Aosoraiti_500x375                    道中無人出店何でも百円也

☆・‥…━━━☆野仏や村の祠

Murahokora_500x375                                 15:10

Muranohokora_500x375                                 13:00

Murasekibutu_500x375                              13:00

Murasekibutu3_500x375                                12:50

Murasekibutu5_500x375                                   15:15

Seujinisibutu_500x375                景行天皇陵の堀角に石仏    12:46 

Jinisi_500x375                畑のど真ん中に説明文下の写真 12:25

Jinsetumei_500x375

Tannpopowata_500x375              風吹かば飛び行く穂綿冬タンポポ  12:50

Karasuuri_500x375                   今日の収穫 カラスウリ

Syuukaku_500x375                  お買い物したのはユズ200円也のみ














                 













































 

箕面の森散歩・坊の嶋愛宕から平尾愛宕へ

・2017年12月15日(金)
・箕面の森散歩 二つの愛宕社巡り 

(._.)お散歩ですからいつも同じような所をshoe歩いています

・千里中央駅前バス停10:47-ルミナス四番館バス停11:15~しおんじ山~坊の嶋愛宕祠~才が原池外周尾根~三ツ石~才が原池~谷山谷方向倒木の偵察(G8の手前)12:20~引き返す~四辻(私有地、谷山谷方向、才が原池方向、・西方向の道eye北西方向の尾根道偵察~才が原林道につながっていた>引き返す~才が原池~才が原林道~風の杜restaurant~平尾愛宕大権現社~聖天展望台~西江寺~15:30箕面駅前ー♨ー帰宅
・歩行時間約3.5時間    ・歩行距離約8㎞

Sionji1_500x375                          しおんじ山周辺

Bounosimaatago2_500x375                              坊の嶋愛宕祠

Saigaharaikegaisyuu_500x375                           才ケ原外周尾根

Mituisi_500x375                     才ケ原外周尾根 三ツ石

Saigaharaike_500x375                           本日の才が原池

Taniyamatanitouboku_500x375                  谷山谷方向に行く谷道を塞ぐ倒木三本
                   切断されてはいるが小さく高巻で進行

Komorebinomigi_500x375                      才が原池周辺北方向偵察

Kinoko1_500x375                             かわいいキノコ

Hiraoatago_500x375                           平尾愛宕大権現社
               














  










箕面の森散歩・外院から南山

・2017年12月10日(日)
・箕面の森散歩・勝尾寺旧参道から南山

・千里中央駅前バス停10:30-bus-10:50外院バス停~勝尾寺旧参道upwardright~12:00しらみ地蔵~南山(▲406.9m)riceball12:40~谷山尾根~downwardright水神社~白姫大明神~五藤池~白島北~白島バス停14:17-spa-千里中央~帰宅
・歩行距離約8㎞   ・歩行時間約3時間

・離れたところから山全景を眺めれば山は色を残している。
翁が着る落ち着いた錦の衣を羽織っているごとし~。。。
山中は紅葉黄葉鉄寂葉薄緑葉諸々落ち葉となりけり。。。冬枯れ。。。。。

Kaki2_500x375                    外院農地 木守柿実一つ残す子春日

Tori2_500x375                                    鳥 

Siramijizou_500x375_2               しらみ地蔵  赤い帽子と前垂れ誰かの寄進

Fuyukotati_500x375                                   冬木立

Fuyukotati2_500x375                                 冬木立

                         

Fuyukotati4_500x375                       茶色ばかりの落ち葉道

Fuyukotati5_500x375                                小春日和

Gozouike_500x375               白姫大明神から右奥にある五藤池

















    

 

京都北山・比叡山

・2017年12月1日(金)
・比叡山 八瀬から坂本

★2018年1月山の会「カランクルン」の下見山行

・出町柳駅toilet9:47-train-八瀬ゆうえん駅10:10~10:14八瀬ゆうえんケーブル駅を通りすぎ左川沿いの坂道を直進~左に精華女子校グランドを見ながら直進upwardright~山道に入る~プラスチックの階段がある上がる5分程upwardrightジグザグ道~11:15石塔ありジグザグ道upwardright~11:30石仏あり~12:00叡山歴代高僧の墓downwardright~林道~12:40尾根から遠景ビューポイントeye~12:50西塔付近parkingtoilet~境内有料道を外し東塔付近へ~13:20信徒会館の様な場所、(暖房椅子机あり、階下には食堂蕎麦屋)riceball昼食14:20~本阪道を下山、始めはコンクリート坂道downwardright14:25カーブする所に大倒木と廃屋のお堂、ここから山道downwardright~15:00丁石ありdownwardright~15:15三方向案内板ありdownwardright~15:20琵琶湖遠景eyeビユーポイント~15:50日吉神社~16:00坂本観光案内所toilet~16:20珈琲人cafe17:20~17:25JR坂本駅-train-山科-大阪帰阪

・歩行距離約10㎞ 
・歩行時間約5時間  <上り2.5時間、叡山境内1時間、下り1.5時間>
・参加者 宇佐、S田、KK、私 4名

Yasekimaekesiki_500x375                 八瀬ゆうえん駅周辺の紅葉 10:10

Yaseropuueieki_500x375               八瀬ゆうえんケーブル駅    10:15
               ケーブル駅を通りすぎ川沿いの坂道を上がる

Kesiki1_500x375                  川沿いの坂道から遠景紅葉 10:20

Sekitou_500x375_2                            石塔あり  11:15

Sekibutu_500x375                            石仏あり  11:20

Haka_500x375                   叡山歴代高僧の墓    12:00

Ennkei_500x375              林道尾根道から遠景ビューポイント 12:35

Nisitoup_500x375                  西塔付近parkingtoilet       12:50

Honnsaka1_500x375                本阪道下り 始めはコンクリート 14:35

Honsaka4_500x375                 巨木が先の台風で裂かれている 14:35

Honsaka2_500x375                巨木が先の台風で裂かれている 14:35
                ここよりカーブして山道広い参道

Honsaka5_500x375                 本阪道 黄葉が天に地に 14:40

Honsaka6_500x375            本阪道 落ち葉道に丁石が残っていた 15:00

Honsaka8_500x375                  本坂道 三方向案内板    15:05

Honsakaenkei8_500x375               本阪道 琵琶湖遠景ビューポイント 15:20

Hiyosijinjya_500x375                           日吉神社  15:50

Hasiriihasi_500x375                      日吉神社走井橋  15:50

★2018年1月の山行では、 
紅葉は地べたに隠れすでにありませんが冬木立の見通しの良い山道を
霜柱を踏みしめるお楽しみも有るかもですねぇ。

★坂本の町は比叡山延暦寺の台所を預かる町として琵琶湖に面した坂本港が開け
 交通の中継地として栄えた。比叡山が日本仏教界に君臨し仏教の母山としての勢力
を持ちますます延暦寺の勢力は頂点に達してきた。これを恐れた織田信長は火を放ち
全山を焼き討ちしてしまった。・・・しかしその後、明智光秀に弓を引かれ・・・
千年の歴史を秘めた延暦寺。凄まじい戦国の歴史の渦中にあった坂本。
今は国の重要伝統的建物群保存地区に指定され、豊かな自然に恵まれた静かな街並みからは想像もつかない。
・・穴太衆積の石垣、・・里坊等々・・・shoe foot shoe ・・・・
山歩きで疲れた足をいたわりながら~電車駅までゆっくり歩きで見物はいかがでしょうか。

 


 


 












 

















                             








北摂・青貝山とトンボ池

・2017年11月に24日(金)
・青貝山~誰にも会わず山独り占め~confident

・千里中央バス停11:00-bus-11:30箕面森町公園前終点~11:40downwardright里山道に入る~
<U字形道路を下に川伝いに林道>~12:10青貝山/天台山31案内板~12:20トンボ池~
林道山道鉄版橋~12:40トンボ池2(高圧線尾根)登り口upwardright~13:00高圧線塔~upwardright青貝山13~14~13:40天台山480地点/青貝山分岐(ときわ台方向へ)downwardright~14:00分岐~トンボ池~天台山31登り口~林道道路~15:00riceball箕面森町センター15:25-bus-千里中央16:00

・11:40から14:40まで3時間、ひと一人も会わず、これって緊張しますよねぇ~
 まぁまぁ気楽な面もありますが~寒いのと両方で~ゆっくり休憩なし~
本日の終了地森町センターの暖房している部屋の中でバス待ちしている時間に昼食す。

Sawanimiti_500x375                箕面森町里山道の沢渡道周辺 11:40

Aokaihigasi_500x375                   林道から横道へ青貝山東あたりの谷

Mitihyou31_500x375             天台山31/青貝山登り口 ハイキングコースNOの案内

   ★トンボ池は進化している
     池を愛する方々が精を出し頑張っておられる。
     鹿威しが作られかカッタン々の音がトンボ池の明るい谷に聞こえている
     天台山からの下山道からも鹿威しのカッタァ~ンが聞こえてきた。wink
     
    トンボ池は何処にあり?数年前の事~catface
       この地で探し求めた私~山中にありと思えて~トンボの目玉のごとく
       丸形で二つあり~何て~勝手に想像して~(*^.^*)~笑!
       まさかのまさか廃田圃跡か休田地かのタンボに希少なトンボが生きていた
       トンボの観察池だった。
       青貝山をうろつく内にトンボ池の所在地や青貝山の上を高圧線があり。
       青貝山の全体像(山容)が掴め~この山を散策するのが好きになった。

       沢道を歩いているとドボ~ゴボ~トロ~と流れる水
       水に流れに沿って何やら語っている谷の言葉
       鹿威しのカッタンカッタンの水の音~音は語り部
       命の息吹~呼吸の音~それで懐かしのか憩われるのか
     

Tonnboike1_500x375

Tonnboike2_500x375                                 鹿威し
               池の沼地に鹿が遊びに来て荒らしまわるんだって
       風流で無くて必要物、音は空間にこだまする
       聞く私には何やら懐かしく心地よい。竹筒に水満ちてカッタン落る

Tonnboike3_500x375

Tonnboike4_500x375

     maple景色とコース風景

Aokaihe_500x375                  高圧線尾根道登り口 トンボ池2

Kouyou5_500x375                            高圧線尾根

Kouatutou1_500x375                            高圧線尾根の中程

Kouatusen2_500x375                           高圧線尾根の中程

Aokai3_500x375                                青貝山3

Aokai14_500x375                     青貝山14 本背尾根道

480titen_500x375                                   天台山標高480地点/青貝山への分岐

Kouyou9_500x375                                  黄葉

Kesiki_500x375                          黄葉西日を受けて

Kouyou2_500x375                                  黄葉

Susuki_500x375                          西日受け輝くススキ

Oihane_500x375                             追羽根みたい
















                





 

«箕面の森散歩・白島支尾根

無料ブログはココログ
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28